英語学習の実力を海外ドラマではかる

英語学習の実力を海外ドラマではかる

とうとうこの日がやってきてしまいました。毎週楽しみにしていた海外ドラマのシーズンが終わってしまったのです。

日本のドラマしかみていないひとにはわかりづらいかもしれませんが、シーズンというのは1クールと同じようなものです。一区切りがついてしまったのです。海外ドラマですとまた数ヶ月してから次のシーズンが始まるということが多いんです。

人気のないドラマはそのまま打ち切りということもありうるのですが、わたしが見ている海外ドラマは世界的に大ヒットしているのでそのようなことはないようです。このドラマを英語でそのまま見られたら良いのになと思いながら英語学習をしています。緊迫感あふれるドラマで一瞬たりとも気が抜けないドラマです。

台詞のひとつひとつがとても重要な意味を持っています。それを本来ならば英語でそのままの意味で読み取っていきたいんです。それが理想なのですが、わたしの英語力を考えるとまだまだ先の話になりそうです。緊迫感あふれるシーンも多いため早口な台詞が多いというのもあるかもしれません。早口のシーンは英語学習の初学者には難しいんですよね。なんとか聞き取れるように追いつきたいとは思うのですが難しいです。

まだまだシーズンは続くようですし、これから少しずつでもステップアップして聞き取れるようにしていきたいと思っています。英語学習をしていると辛いこともたくさんありますがお気に入りの海外ドラマの台詞がひとつでも聞き取れると成長した自分を感じてモチベーションが上がるんですよね。これからも頑張りたいですね。